女子力アップの方法を20代が漫画から学ぶブログ

女子力を学ぶのには漫画に多くの教訓があります。若い20代が女子力上げて心も身体も美しくなるシーンを語ります。

「咲-Saki-」の福路美穂子の姿勢を新社会人目指そう

「咲-Saki-」の福路美穂子は風越女子高校の3年生で麻雀部のキャプテン。 校内ランキングは堂々の第1 位。 面倒見良く優しい。 新社会人に最高のセリフでしょう。 新社会人でミスは避けては通れません。 だからって落ち込んでばかり居ても良い事はないです。 …

「デスノート」のLのようなだらしない姿はは女子力下げます。

いくら若い20代だからって 場違いな格好は致命的です。 「デスノート」のLはライトのライバルだがあまりにも格好や振る舞いがだらしな過ぎる。 漫画だからこそLはだらしなくてもライトの好敵手と思われるが 決して真似すべきではありません。 ここまで極端…

「スラムダンク」の山王みたく人生の経験をプラスにすることが女子力アップさせる。

魅力的に女子力アップさせるには成功も失敗した経験を恐れずに重ねてゆき、 人生の学習をして自分に自信を持ってほしいです。 ぜひとも若い20代女性には様々な人生の経験してほしいです。 「スラムダンク」の山王は湘北に負けたが負けたことをプラス経験に…

好きな事してリラックスして女子力アップしましょう。

好きな事してリラックスは当たり前過ぎると思うかもしれないが 出来てない人は多いです。 日々忙しさのあまり余裕が無くなってるのでしょう。 「テルマエロマエ」の風呂に入れば生まれた事に感謝するという深い台詞。 「テルマエロマエ」では風呂は何やら自…

のび太のような寝すぎは寿命を減らす。

睡眠時間少なすぎはもちろん良くないが 寝すぎも駄目です。 休みの日についつい寝すぎてませんか? 飽きれるほど良く寝るのび太 まずは寝すぎは太る原因です。幸いにものび太は痩せてますが・・・。 ただし、未来の姿だと肥満気味なんです。 なぜ、太るかと…

「ワンピース」のルフィのように女子力アップを周囲に宣言して女子力アップ

自分の夢をイメージ出来てるならぜひ周囲に知らせましょう。 「ワンピース」の始まりのきっかけです。 ルフィの海賊王になると思い切り宣言するのは。 ダイエットで痩せる目標や極めたい事など 目標が確定してるなら堂々と宣言しよう。 なぜ、堂々と宣言する…

「テルマエ・ロマエ」のルシウスのような真剣に熱中する姿を見せよう。

20代の女性諸君は真剣な姿見せてますか? 物事に真剣な姿は男性だけでなく女性も必要です。 「テルマエ・ロマエ」のルシウスは日本から風呂のアイデアのヒントを得ようと真剣。 ルシウスは古代ローマから日本に来て最初は変人扱いされるが 真剣な姿は次第…

のび太のように時にはのんびりしよう。

20代の時はいろいろ忙しいでしょうが のんびりも大事ですよ。 のび太のような怠け者はもちろん困るがのんびりも大事です。 20代に限らず日本全体に言えるかも知れないが忙しすぎに思えます。 時間きっちりや細かいことにきっちりは良い。 それが日本が世…

ドラえもんの言うように努力なしで女子力アップ望まない

根性論語る気はないが 女子力アップで楽に出来る方法望んでませんか? 最初に言いますがそんな方法はない。 なんでも楽に手に入れようとするのび太に伝えたドラえもんの台詞です。 まさにこれですよ。 痩せるのも理想の恋人も理想のスタイルも 楽に手に入る…

「進撃の巨人」のアルミンのように自分を打ち破り女子力アップしよう。

女子力上げようとしても 『もしこれを実行したら、痩せるのかな?!しなかったら後悔するのかな?』 『どうしようかな?でもな~うーん・・・・』 こういう方居ませんか? 女子力アップ望もうとしてもこれではとても無理です。 幼い頃から頭の切れるアルミン…

「進撃の巨人」のリヴァイ兵長のように後悔ない選択して女子力アップ

女子力アップには選択も重要です。 くだらないギャグだが洗濯でなく選択です。 特に20代女性は選択の連続でしょう。 ダイエット法、美容はもちろんの事で進路や就職もありますので女子力上げようとしたら なかなかいろんな事に悩むでしょう。 リヴァイ兵長…

「スラムダンク」の桜木花道のように基礎を大事にして女子力アップさせよう。

女子力アップというけど何から始めたら良いか迷っちゃう人も多いと思います。 ダイエットや恋愛、料理ととても迷うことでしょう。 「スラムダンク」の桜木花道は基礎を意識してバスケットの練習に望む。 美容も言葉遣い、趣味など女子力アップは様々だが 基…

外食し過ぎずに家族と食事して女子力アップさせましょう。

いつも外食やコンビ二ばかりで食事を済ませてないでしょうか? 本当に女子力アップ望むなら家で出来れば家族とご飯食べましょう。 両さんの従姉妹の纏のお婆さんのゲパルトの台詞。 まさにその通りと感じさせます。家族と食べる事。 まず外食やコンビ二ばか…

「ワンピース」のドラフミンゴのような意思でマニュアル頼りしない女子力アップを目指す。

女子力アップしたい時は本やネットを参考にするのは悪くない。 真似も良いですが何もかもマニュアルがないと女子力アップ出来ないのは問題です。 「ワンピース」のドラフミンゴの言うように海賊が悪でも海軍が正義でないと言える心が良いです。 時にはマニュ…

「進撃の巨人」のミカサのように次はないと意識して20代は女子力アップさせよう。

「進撃の巨人」のミカサの名言です。 今回のは20代で特に学生に心にしてほしいです。 ミカサは仲間が裏切り巨人化する前に倒せなかった事を公開して次はもう無いと言う。 ミカサは敵を倒すチャンスを逃してしまい後悔する。 皆さん、特に学生の方はアルバ…

20代のうちに何事も忍耐強く粘り女子力をアップさせよう。

女子力と言えば優しさや気遣いも大事だが さらにそれに加え強さや忍耐も若い20代のうちに身に付けて欲しい。 男性だけでなく女性にとっても重要です。 大学の監督時代の安西が、センス頼みのバスケをしていた矢沢に言った名言! 安西は矢沢の素質を見抜い…

「スラムダンク」の安西先生の言うように途中で女子力アップを辞めない。

一度女子力上げると決めたはずなのに いつの間にか諦めてません? 「スラムダンク」の安西先生の台詞はまさに名言です。 ダイエットや料理も女子力上げようと始めたはずなのにいつの間に辞めてる。 女子力はすぐに上がりません。 安西先生も桜木花道が20点…

「進撃の巨人」のミカサのようにお礼は本人の前でちゃんと言おう!

何かされてちゃんと感謝を相手に示してますか? もしかして、形式的になってないでしょうか? 絶対絶命な状況下で己の無力さに涙するエレンに対してのミカサの発言です。 ミカサの表情や仕草からも感謝してる本気さが伝わります。 巨人に仲間が倒されてもし…

「進撃の巨人」のミカサの言うように戦わなければ女子力アップしない。

女子力アップなんて言ってるだけじゃ上がらないです。 そんなの当たり前って言われそうですがここは冷静になりましょう。 「戦わなければ勝てない。」と冷静に言うミカサ。冷静に状況を見ている。 女子力も自分との戦いです。 ダイエットすると言いながらつ…

「テルマエ・ロマエ」のさつきのように男性を本気で信じよう。

男性の心は本当に信じてますか? 過去のトラウマや不安があるでしょうが男性を信じ心を理解しない限りは良い恋出来ません。 「テルマエ・ロマエ」のさつきは誰も古代から現代に来たとは信じなかったユリウスを信用して 魅かれていく。 さすがに古代から来た…

「ろんぐらいだぁす」の亜美のように慣れる意識を持とう。

女子力アップを実践しても上がらない人は居ませんか? それは意識に問題あるのだと思います。 ろんぐらいだぁす」の亜美は自転車好きだが乗るのが苦手なので強い意志で望む。 女子力アップと思っても全然慣れる意識がなくだらだらやっても上がりません。 焦…

「キミ二恋シナイ」のような不純な恋愛はしない。

不純な恋愛は勧めません。 当たり前か。 「キミ二恋シナイ」の不倫に走るOL。 不純な恋が描かれる。 漫画として面白いがこんなこと言っちゃうのって、凄いですよね。 「満たされない」 だが、これは女子力と言うより人間力が最低の行為です。 逆に自分がされ…

「花のずぼら飯」の花のようにストレスを感じたら食べて発散したら太る。

太ってるのは単に体質だけでなく 多くが生活習慣です。 食べ方に問題があることも多いです。 「花のずぼら飯」の花は旦那が単身赴任でストレスでたくさん食べることもある。 辛いことがあったり、ストレスを発散したいとき、太った方は食べてることが多いで…

「ワンピースのチョッパーのように強い意志で夢や目標に向かおう。

20代の皆さんは夢や目標はありますか? もしかして、無いか気持ちが弱くなってませんか? 17歳と年齢的に幼い少年であるためか、性格は純粋で無邪気なチョッパーも医者になる夢がある。 今はチョッパーのような大きな夢がなくとも 興味があることを勉強…

「山と食欲と私」の鮎実のように自然の中で食事を楽しもう。

女子力で食事は大事だがもっと女子力アップ望むなら 食べる場所も重要です」。 「山と食欲と私」の鮎実は山で食事を楽しんでるが 自然で食べることも重要です。 自然の中で料理を楽しむ鮎美。 自然の中のが空気が違うのでしょう。 家の空気よりも外の自然の…

相手の事を想い礼儀正しく挨拶して女子力アップ

挨拶って軽視してませんか? 女子力アップにとても重要です。 「スラムダンク」の桜木花道は試合前にとても失礼な挨拶をする。 挨拶をする時に気をつけたいポイントですが相手を見ましょう。 花道は挨拶にテクニックを披露するのですがやはりスポーツは礼儀…

「ワンピース」のルフィのように変なプライド持たず素直に助けを借りよう

何でもかんでも助け借りまくるのは困るが 変にプライド持って助けを借りるのを拒むのも困るものです。 20代だと特に俊才タイプでプライド高いとこういうタイプかもしれません。 あるいは自信過剰なタイプなど。 助けを借りる事が嫌うキャラで著名なものだ…

「スラムダンク」のように手を抜かずベストを尽くす姿勢が人を感動させる。

ダイエットも美容もすぐに効果出ないから手を抜いたりしてませんか? 女子力はもう上がりそうもないから諦めて手を抜くなんて大きな間違いですよ。 「スラムダンク」で花道が試合に負けた翌日になんと春子の友達で観戦した子に 褒められる。 女性にモテない…

いくら好きな食べ物でも同じものを毎日食べ続けない。

いつも同じ店の食事や好物だから牛丼やハンバーガーなど同じ物毎日食べてませんか? 美容にも良くないし女子力アップには繋がりませんよ。 「ラーメン大好き小泉さん」の小泉さんはラーメン大好物。 この漫画は好きですし自分もラーメン好きだが お昼はは必…

「咲-Saki-」の蒲原智美のように辛いことを笑って乗り越えよう。

若い20代だと勉強、就職活動、仕事などいろんな困難があるでしょう。 でも、いつも泣いて居ては女子力は上がりません。 蒲原智美は「咲-Saki-」に登場する鶴賀学園麻雀部の部長を務める同校三年生。 麻雀の試合中だろうが笑っている。 もう困難なんて若い…